【豊西牛辞典】豊西牛の生産者豊西ファームとは

| 固定ページ | コメント(0)

トヨニシファームとは、十勝から「褒められるおいしさ」と「毎日の元気」をお届けする企業です。

私たちは、工夫をもって育てた安心でおいしい牛肉の販売と、人々の健康を応援する黒にんにくの栽培、販売をしています。

SONY DSCSONY DSC

【トヨニシファームの想い】

牛肉生産農場からスタートして25年、規模拡大を通してのスケールメリットを追求してきました。

度重なる、輸入牛肉とのシェアの奪い合い、需給バランスによる価格競争にさらされてきたが、国産牛肉としてのテーブルミートは、必ず、必要とされるとの創業理念でここまで来ました。

TPPを契機に社会が1つの転機を迎えることは、確かであり、会社としてのブランディングの成功が中小企業の経営継続の1つの方法であると考えています。

ブランディングとは、お客様の記憶であり、イメージであり、ひきつける引力です。

つまり、商品と会社に対して、良いイメージ、魅力、親近感、をお客様に記憶してもらいコツコツと積み上げていくこと、販路をパートナーと連携で切り開き、確保することが、成功のカギだと考えます。

今後は、生産物を「おいしい、健康」をキーワードにストーリーづけて加工商品化し、お客様に販売していきます。

まず、主力商品の牛肉をブランド化に成功して、十勝の牛肉にまた一つ新しい価値を付け加えたいと思います。

 

豊西牛の商品一覧はこちら

main-toyonishi[1]


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.meat-maichiku.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=458

コメントする

コメントを残す