ブログトップ

最近のブログ記事

カテゴリー

【部位辞典】すね(ともちまき・ちまき・ともずね・まえずね)

| 固定ページ | コメント(1)

スネ

前肢を「まえずね」、後肢を「ともずね」と呼び、四肢のふくらはぎの部分の肉を指します。

伸筋屈筋など発達した筋肉のため、かたい部位ですが、コラーゲンやエラスチンなどの

たんぱく質が含まれているため、長時間煮ると柔らかく食べやすくなります。

また「すね」から作る挽肉は最高級と言われています。

 

すね商品一覧へ